音楽と、好きなアーティストについて

音楽といえば、テレビ番組でよくやっている音楽番組を真っ先に思い出します。そこにはいろんなアーティストが出演していて、順番に歌ったり演奏したりいわゆる娯楽を楽しめます。昔から音楽は好きで、レコードだった時代からよくきいていましたが、最近は忙しくて、テレビで見るくらいしかできません。アーティストも好きな人はいっぱいいて、特に感動的な歌を歌うグループとか、韓流スターはあまり好きではないのですが、日本人はたいてい好きです。

私は一般的に、全国で人気があるアーティストはあまり好きではなくて、バラードや、しっとりした歌を歌う歌手に好感を覚えます。よく音楽番組で、好きな歌手全国一位なんてやっていますが、私はあまりそのアーティストは好きではなく、全国ランクで言ったら十三位くらいのアーティストが好きです。人が好きなものより、自分で感動する曲やアーティストに好感を覚えます。一番音楽が好きだったのは高校生のころで、その頃はまだレコードで、好きな歌手のレコードを買ってよく聴いていました。

テレビ番組もそのころは音楽番組がたくさんあって、毎週見るのが楽しみでした。今にして思えば懐かしい番組がたくさんあります。今は子供が音楽番組を見るのが好きなのでつきあって見てるくらいで、自分自身の感動する曲なんて縁遠くなってしまいましたが、それでも音楽は好きで、子供と一緒に見ています。最近のアーティストでは女の子が好きで、仕事をしていたときもよく曲が流れていましたし、今でも音楽は大好きです。

おすすめ!

Copyright (C)2017音楽とアーティストをもっと知る、楽しむ.All rights reserved.